ブログ

予祝効果を知っていた日本人!古舘伊知郎も語る予祝のすすめ!

新年、あけましておめでとうございます🎍
本年もvoyage de reveをよろしくお願いいたします🙇‍♀️
 
皆さんはゆっくりとお正月を過ごされましたか?
それとも、なんだかんだでバタバタなお正月を過ごされましたか?
 
私はと言うと…
箱根駅伝をガッツリ11時間観たり、
東京ヒーリングマーケットにブース出展させて頂いたり、
ご馳走を食べ過ぎたり、
と、家族イチお正月を満喫させていただきました😊
おかげさまで、正月明けは例年通りパワフルでございます✨
 
 
お正月はなかなか面白いテレビ番組がない…
なんて言う悩み(?)もありますが、
最近ではネット番組も充実していて、
テレビっ子の私としては嬉しさ倍増なんです♪
 
家族と一緒に住んでいると、
わたし好みの番組ばかり観るわけにはいかず、
家族が観たい番組を一緒になって観ることが多いのですが、
普段自分が好き好んで選ばない番組こそ、
興味深い情報が溢れていたりします。
 
という事で、今日のブログのテーマは「古舘伊知郎さん」
これは、お正月にabemaTVを観ていた時のお話です。。。
 
稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが月イチ生放送でやっている『ななにー』
1月1日はお正月特番でした。
番組内の企画で、古舘伊知郎さんが3人から本音聞き出す“ホンネトーク”というものがあったのですが…
この企画が最高に素晴らしかったんです✨✨✨
 
30分間ノンストップの生放送。
相変わらず古舘さんはバンバン3人にストレートな質問をしていくのですが、
実はこのトークの8割は古舘さんの独壇場!(笑)
話題に事欠かない古舘さんのお話が本当に面白かったんです😃
 
特に、ヒーラーさんや、ヒーリングに興味のある方、仕事や、日々の生活に疲れた方には聞いていただきたいお話ばかり!
(結局は、多くの人に観てもらいたいんです♪)
 
中でも印象的だったのが、「あけましておめでとうございます」のお話。
この「あけましておめでとうございます」って、
もともとは【予祝】だったと言うことを皆さんはご存知ですか?
 
お正月、1月1日に多くの人が言う「あけましておめでとうございます」
これは、昨年1年間を無事に終えたことに対して、明けましておめでとうではなく、
1月1日から始まるこれから1年間が滞りなく、いい年でしたね、だからおめでとう
と言う、
すでに1年間を無事に終えた目線で言うコトバだったんです✨
古舘さんも言っていましたが、コレって意外と知られていない事実なんですって😊
 
つまり、日本人は昔から言霊の文化があり、
【予祝】と言うものを知っていて、
それ故に、お正月には「あけましておめでとう」なんだそうです🌈✨
 
わたしはこのお話を聞いて普通に感動しちゃいました😌
 
よく、
「想い続ければいつか願いは叶う」とか言うけれど、
これも本当で、
「ほらね、想い続けても願いなんて叶わなかったじゃん!そんなのキレイゴトじゃん!」って思えば、
結果はそうなるんです。
要は、すでに願いが叶わない想像をしているから。
 
そんなようなお話を約1時間していました😊
以上、お正月テレビのお話でした。
気になる方は、abemaビデオでご覧いただけるはずです♪
 
 
そして、グータラなお正月の後はしっかりとヒーリングのお仕事をさせて頂きました🙏
新年最初のお仕事は、東京ヒーリングマーケットでのイベント出展です♪
 

 
会場はとっても大盛り上がり♪
お昼頃にはマイクを持ってブースの宣伝をさせて頂いたりと…
またまた初体験が盛り沢山な1日を過ごさせていただきました🙏
(左手に持っているスマホはプレゼン用の手カンペてす!笑)
 
ハーフブースでの出展でしたので、お隣さんがいるのですが…
そのお隣さんば何と、忍者!(笑)
しかも、同い年で誕生日が4日違い!
つくづく出会いは面白いなぁと、思います😌
 
ちなみに、忍者さんに手相を見ていただいたのですが…
結構当たってました😅
春頃にまた東京ヒーリングマーケットに出展させて頂ければと思っていますので、
最新情報はまたこちらでもお伝えしますね🌈

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP